{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

青目 海『ポルトガル物語 漁師町の春夏秋冬』

¥1,760 税込

送料についてはこちら

イベリア半島の端っこの小さな漁師町は最高に素敵な舞台だった。 極楽市場に集うのは、人と花と笑う犬。ポルトガルの小さな漁師町で季節ごとに降ってきた愛しく切なく、かけがえのない日々。 『リスボン 坂と花の路地を抜けて』の著者・青目海が南ポルトガルで暮らした20年を鮮やかに描いた紀行エッセイです。 http://www.kankanbou.com/books/trip/KanKanTrip/0264

セール中のアイテム