{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

佐々木敦『絶体絶命文芸時評』

¥2,200 税込

送料についてはこちら

批評から創作へ 映画の人、音楽の人、演劇の人、そして文学の人へ。多面体ゆえに球はどこからでも飛んでくる。しかもいつも真剣勝負だ。長年の批評者から創作者へと切り込んだ彼の時評は、核心を突く。創作の道で迷ったら読んでほしい。 佐々木敦、たぶん最後の文芸時評。 http://www.kankanbou.com/books/essay/0415

セール中のアイテム