{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

韓国文学の源流 短編選2『オリオンと林檎』

¥2,530 税込

送料についてはこちら

朴花城(パク・ファソン)、李孝石(イ・ヒョソク)、金裕貞(キム・ユジョン)、李箕永(イ・ギヨン)、朴栄濬(パク・ヨンジュン)、朴泰遠(パク・テウォン)、玄徳(ヒョン・ドク)、李泰俊(イ・テジュン) 著 イ・ソンファ、岡裕美、カン・バンファ、小西直子 訳 装幀 成原亜美 装画 松尾穂波 日本植民地時代の1930年代韓国は、プロレタリア文学とモダニズム文学との相克の時代。揺れ動く時代を背景に、若い男女の交友関係を軸に、社会運動にのめり込んでゆかざるを得ない暗い時代が描かれる。実りのない恋愛を通して強く自立した生き方を模索する愛と葛藤の日々が、読むものの心に深く響いてくる。 【目次】 下水道工事 하수도공사 朴花城(パク・ファソン/박화성) イ・ソンファ 訳 オリオンと林檎 오리온과 능금 李孝石(イ・ヒョソク/이효석) 岡裕美 訳 山あいの旅人 산골 나그네 金裕貞(キム・ユジョン/김유정) イ・ソンファ 訳 鼠火 서화 李箕永(イ・ギヨン/이기영) 岡裕美 訳 模範耕作生 모범경작생 朴栄濬(パク・ヨンジュン/박영준) 小西直子 訳 芳蘭荘の主 방란장 주인 朴泰遠(パク・テウォン/박태원) 小西直子 訳 草亀 남생이 玄徳(ヒョン・ドク/현덕) カン・バンファ 訳 江冷 패강랭 李泰俊(イ・テジュン/이태준) カン・バンファ 訳 解説 渡辺直紀 文学史年表 著者プロフィール 訳者プロフィール http://www.kankanbou.com/books/kaigai/genryu/shortstory/472-7

セール中のアイテム