{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『原爆後の75年 長崎の記憶と記録をたどる』

¥2,860 税込

送料についてはこちら

※本のあるところ ajiroでは、2021年12月5日に小田原のどかさんと金川晋吾さんのトークイベントを開催します。詳細は下記より。 『近代を彫刻/超克する』『原爆後の75年 長崎の記憶と記録をたどる』刊行記念 小田原のどかさん×金川晋吾さんトークイベント「近代を彫刻/超克する 長崎博多編」【12/5】 https://docs.google.com/forms/d/1ljQNeTvV9Xuqc2cknJEn-s9gSVJacDD5Wqso_Q6aJ_g/edit ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 長崎原爆の戦後史をのこす会編 『原爆後の75年:長崎の記憶と記録をたどる』 長崎への原爆投下から76年——。 広島の影に隠れ、〈忘れられた原爆〉となった長崎原爆。 その戦後史を記憶(証言)と記録(資料)からたどる、400ページ強の証言集+論集。 価格:2600円+税 判型:A5、ハードカバー 厚さ:2.6センチ ISBN:978-4-9912265-0-2 (書肆九十九公式サイトより)

セール中のアイテム