{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

山下翔『meal』

残り1点

¥2,200 税込

送料についてはこちら

食べては詠み、詠んでは食べる。その旺盛な食欲と創作欲が子規をも彷彿させる、山下翔の第2歌集。 ぬるい寿司腹へおとしてかすかある酢飯のにほひ夏を濃くする 家にひとつの家の味あるかなしみをお盆が来ればおもひ出だしぬ 卵かけご飯が醤油の味だつたごはんの時間しあはせだつた (現代短歌社webサイトより)