{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

伊舎堂仁『感電しかけた話』

¥1,870 税込

送料についてはこちら

『感電しかけた話』 伊舎堂仁 四六判、並製、120ページ 定価:本体1,700円+税 ISBN978-4-86385-511-3 C0092 装画 ポテチ光秀 「たまたま死ななかっただけ、と思ってもらっていいです」「はい」 第一歌集『トントングラム』でデビュー、 破天荒で新鮮な口語短歌によって注目される著者の第二歌集。 2022年3月上旬発売予定です。 【収録歌より】 ぼくたちを徴兵しても意味ないよ豆乳鍋とか食べてるからね その町にいればどこからでも見えるでかい時計の狂ってる町 本日も東日本のご利用まことにありがとうございました 自販機へのぼる誰もがつま先をお釣りの穴にいったんいれて バナナのにおいのチョコレート食べてるときの人間はザコ 【著者プロフィール】 伊舎堂仁(いしゃどう・ひとし) 1988 年沖縄生まれ。歌集『トントングラム』(書肆侃侃房、2014 年)。 http://www.kankanbou.com/books/tanka/0511

セール中のアイテム