{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

矢部 明洋(著)高倉 美恵(イラスト)『平成ロードショー 全身マヒとなった記者の映画評 1999~2014』(忘羊社)

残り2点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

『平成ロードショー 全身マヒとなった記者の映画評 1999~2014』 矢部 明洋(著)高倉 美恵(イラスト) 出版社:忘羊社 「こんな映画が見たかった!」 倒れるまでオシ続けた映画たち。 ハリウッドからアジアまで、 娯楽からドキュメンタリーまで、 シネコンから単館系まで、 アニメから任侠・ピンクまで、 世紀をまたぐ名作150本! 高校をサボって名画座通い。 ビスコンティ、小津、ロマンポルノ……映画館が教室だった。 毎日新聞の学芸記者として健筆をふるっていた著者が、 突然の脳出血に倒れるまで書き続けた映画評から精選した、 サブスク時代の“新定番”シネマバイブル。 (版元ウェブページより)

セール中のアイテム