{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

北田 博充『これからの本屋』(書肆汽水域)

残り1点

1,320円

送料についてはこちら

これまでの本屋を更新し、これからの本屋をつくるために“私たち”ができることは何か。 本屋の店主、エア本屋の店主、フリーランス書店員、元書店員などへのインタビューを通じて、「本屋とは何か」「これからの本屋はどうあるべきか」を探ります。 【コンテンツ】 第1章 ていぎする エア本屋という生き方 粕川ゆき(いか文庫) 読み手側になった元本屋 福岡宏泰(海文堂書店元店長) 夢の本棚住宅で暮らす  根岸哲也 第2章 くうそうする HON×MONO BOOKS 書肆汽水域 BOOK TRAP TORINOS BOOK STORE 満月書房 スタンダードブックストア代表・中川和彦氏が「空想する」夢の本屋 第3章 きかくする BIRTHDAY BUNKO 飾り窓から Bibliotherapy(ビブリオセラピー) Branchart(ブランチャート) 文額~STORY PORTRAIT~ 双子のライオン堂・竹田信弥氏が「考える」新しい本の売り方 第4章 どくりつする 辻山良雄(Title) 高橋和也(SUNNY BOY BOOKS) 久禮亮太(フリーランス書店員) (書肆汽水域ホームページより引用)

セール中のアイテム