{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

探偵小説研究会 編著『本格ミステリ・エターナル300』(行舟文化)

残り3点

1,980円

送料についてはこちら

本格ミステリの2010年代は、どんな時代だったのか――2011~2021年の各年を代表する傑作300タイトルのレビューとともに振り返り、充実のコラム・解説で10年を総覧するガイドブックが登場!本格ミステリを「読みたい人」「書きたい人」「語りたい人」すべてのファンに贈る、必携の一冊。 【著者プロフィール】 探偵小説研究会 (タンテイショウセツケンキュウカイ) (編著) 1995年に創元推理評論賞の選考委員と受賞者らを中心に結成。 おもに探偵小説に関する多面的な研究、評論活動を行っている。 編著に『本格ミステリ・ベスト100 1975-1994』(東京創元社)、『本格ミステリ・クロニクル300』『本格ミステリ・ディケイド300』(原書房)などのほか、各メンバーが各紙誌書評・評論活動などで活躍している。 2006年から機関紙『CRITICA』を発行。

セール中のアイテム